TOP > 四電工とは > 管理部門

管理部門

全社及び支店の横断的な役割を担い、会社運営にとって重要な役割を果たす

事業開発部

新規事業開発、およびその事業管理を行います。四電工では、メガソーラー発電事業を積極的に展開しており、有望地点の実現可能性を精査した上で、協議・交渉を進め、事業化につなげていきます。また、平成25年から進めている高糖度トマト試験栽培を実施しているのもこの部署です。

企画広報部

経営管理の中枢部門として経営計画や組織・要員計画の立案、グループ会社の統括業務などを行っています。また、記者クラブへの情報提供やホームページ等による情報発信、IR、社内広報誌の制作など、広報業務全般を担うのもこの部署です。

人事労務部

給与・社会保険の管理、労働環境や厚生制度など社員が働く条件の整備、適正な人員配置や人事評定など人事全般の業務を行っています。学生採用の窓口にもなっており、新入社員をはじめ各種社員研修の実施や育成計画の運用など、社員の能力開発を行うのもこの部署です。

総務部

文書管理、社有資産管理、設備投資計画、全社にわたる庶務業務など実に幅広い業務を行います。当社では法規関連業務も総務部の所管となっており、関係法規に関する仕事をはじめ、株主総会の運営や法令・倫理順守の推進、全社員へのコンプライアンス教育を行うのもこの部署です。

経理部

会計記録や企業の成績を表す財務諸表の作成をはじめ、予算管理、税務、手形の管理などを行っています。手形の管理や資産運用・調達業務を行うのもこの部署です。

資材部

様々な工事で使用する材料の調達全般を一手に担っています。具体的には、価格交渉、取引会社への注文、在庫管理などを行っています。材料費が工事費を左右する大きな要因となりますので、施工部門と直結した競争上重要な部署です。

情報化推進室

業務を効率的・効果的に進めるため、常に進化する情報通信技術を取り入れ、社内の基幹システムから業務システムまで、幅広い分野のシステム開発・運用を行います。イントラネットの運用や、セキュリティ確保の取り組みを行うのもこの部署です。

この現場で活躍する先輩社員
佐々木 裕子
情報化推進

佐々木 裕子

四電工とは

四電工の概要

四電工の概要

四電工チャンネル