TOP > 社員紹介 > 大家 惇

社員紹介

情報通信設備工事

仕事内容

光回線提供工事を担当しています

官公庁や通信事業者などから発注される光回線提供工事を担当しており、光ケーブル敷設工事の設計から保守まで一貫して行っています。また、各種サーバーや通信機器の設定なども行っています。ほぼ毎日違う現場があり、県内全域を幅広く行動しています。

大家 惇

仕事のやりがい・魅力

最新の技術を追いかける

情報通信の分野は、急速に進展しています。常に新しい技術を知っておくため、社外セミナーや講習などに積極的に参加しています。身につけた知識や技術を現場で活かすことができたとき、この仕事の魅力を感じます。

大家 惇

将来の夢・今後の目標

四電工のレベルをさらに高めていく

情報通信部門は若手社員が多い部門だと思います。同世代の社員は、良い意味でライバルでもあるので、お互いに切磋琢磨しながら個人ごとのレベルを上げていくとともに、四電工としてのレベルもさらに上げていけたらと思っています。

嬉しかったこと

家族ができたこと

社会人になって、妻と出会えたこと、そして娘が生まれたことです。仕事で忙しい日々が続いても、家族のことを考えると、単純に頑張ろうって思います。私にとって、かけがえのない心の支えになっています。

休日の過ごし方・趣味

家で娘と遊ぶことが多いです。また、家族に理解があり、たまにゴルフに出かけるなどリフレッシュさせてもらっています。

そこでどれだけのことが学べるか

学生へのメッセージ 河見 泰治

仕事をしていると、理不尽なことも起こります。しかし、その中でどれだけのことが学べるか、どれだけ前向きに考えられるかが大事だと思います。一緒に仕事ができるといいですね。お待ちしています。

社員紹介

社員紹介一覧

入社二年目社員座談会

キャリアストーリー