TOP > 社員紹介 > 兼近 傑史

社員紹介

情報通信設備工事

仕事内容

制御・監視ソフトの設計や作成を行っています

物流工場などの搬送設備の制御ソフト・監視ソフトの設計や作成を行っています。実際に現場で、現地調整や稼働にも立ち会います。また、それに伴う電気工事や制御盤の設計なども行います。

兼近 傑史

仕事のやりがい・魅力

思い通りの制御が実現したとき

現場稼働時に、自分の思い通りに制御できたときに一番喜びを感じます。お客さまと直接関わることも多く、自分が提案したシステムが上手くいったとき、感謝の言葉をいただくと次も頑張ろうとやる気がでます。

兼近 傑史

将来の夢・今後の目標

四電工でしかできないシステムを開発したい

四電工でしかできないシステムを開発するのが夢です。メーカーの技術についていくだけでなく、当社オリジナルのシステムを構築したいです。

心がけていること

事前に解決しておく

自分が少しでも気になることがあれば、事前に解決しておくことを常に心がけています。後になるほど対処が難しくなり、影響も大きくなることを現場で学びました。

休日の過ごし方・趣味

四国外の現場が多く、出張も少なくないので、自宅にいるときは子どもと一緒に遊んだり、散歩に出かけたりしています。

周りに流されない自分を持つ

学生へのメッセージ 河見 泰治

仕事や様々な活動などで、その場にあわせることは当然必要で、その中でも自分のスタイルや立ち位置を確立できれば、仕事や活動がやりやすくなります。ただ周りに流されるより、自分のすべきことをじっくり考えて行動する、そんな強さを持ってほしいと思います。

社員紹介

社員紹介一覧

入社二年目社員座談会

キャリアストーリー