TOP > 社員紹介 > 蔵田 裕貴

社員紹介

建築設備工事

仕事内容

建築物の電気設備工事に携わっています

現在、私は27階建て高層マンションの電気設備工事に携わっています。 現場代理人の補佐として、現場での作業指示や設計の打ち合わせ、図面作成などを行っています。

蔵田 裕貴

仕事のやりがい・魅力

都会で大型工事を経験できる

東京では、四国にないような高層の建物や特殊な建築物の工事に携わることができます。 私はまだ東京に来て日も浅いのですが、ヨーロッパ大使館や42階建ての超高層ビルなども経験しました。 完成した建物を見たとき、言葉では言い表せないような、この仕事をしていて本当によかったという実感がこみ上げてきます。



都会で大型工事を経験できる

将来の夢・今後の目標

日本のランドマーク的な建物を手がけたい

四電工は東京に進出して約半世紀が経ち、合同庁舎やミッドタウン、国際会議場など多くの施工実績を有しています。いつの日か私も、日本のランドマーク的な建築物の施工に携わりたいと思っています。「あの建物の電気設備は自分が手がけたんだ」と自慢したいです(笑)

四電工の魅力

四国外の主要都市にも拠点を構える

四電工は、四国に根ざした地域密着型企業ですが、四国以外の東京や大阪、広島などにも事業所を構えており、近年では東北地域にも営業所を開設しています。 本社を香川県に置きながら、東証一部上場企業としての規模を備えている四電工には、皆さんが活躍する舞台が十分整っていると思います。

休日の過ごし方・趣味

皇居の周りをジョギングしたり、新宿などで買い物をしたり、都会の暮らしを満喫しています。

学生時代に様々な経験をしてほしい

負けず嫌いな人、好奇心溢れる人、大歓迎です

会社に入社すると、一人ひとりが「会社の顔」として自分の行動や発言に責任を持たなければなりません。お客さまと接する機会も多く、私たちの対応次第で会社の評価が左右されてしまいます。学生時代には、サークルやアルバイトなどの様々な経験をしてほしいと思います。社会人になって、思わぬところで役に立つことがたくさんあります。悔いのない学生生活を送ってください。

社員紹介

社員紹介一覧

入社二年目社員座談会

キャリアストーリー