TOP > 社員紹介 > 田尾 友則

社員紹介

電力供給設備工事

仕事内容

配電設備の保守・点検・設計を行っています

安全で安定した電力を供給するためには、日々のメンテナンスが非常に大切です。私の仕事は、四国電力さまから請け負っている配電設備の保守・点検業務の実施、また不良箇所の改修工事の設計・計画管理を行うことです。改修工事が遅れると配電線事故が起こるリスクが高くなってしまうので、大変責任のある業務だと思っています。

田尾 友則

仕事のやりがい・魅力

エラーを未然に防ぐ

入社後の3年間は、現場で配電工事の作業に携わりました。その現場での経験を活かしたいと意気込んで、現在の技術課にやってきたのですが、慣れないデスクワークや覚えるべきこともたくさんあり、日々、悪戦苦闘しています。しかし、自分の設計した改修工事や巡視によって事故が未然に防げているのだと思い、とてもやりがいを感じています。



田尾 友則

将来の夢・今後の目標

四電工の技術を継承していきたい

上司から学んだ知識や私が培った経験や技術を、これから新しく入社してくる後輩に伝えていき、四電工のさらなる成長に貢献できるようがんばりたいと思います。

入社して変わったこと

ついつい配電設備を見てしまいます

休日に外出した時、全く意識はしていないのですが、ついつい電柱や電線等の配電設備を見てしまいます。家族や友人はその光景を不思議がりますが、身に染み付いてしまっているので、この癖は一生治ることがないと思います(笑)

休日の過ごし方・趣味

アウトドアが大好きなので休日はいつも外へ出かけます。徳島の祖谷峡でテントを張ってキャンプをしたり、ラフティングやホエールウォッチングを体験したりするなど、休日を満喫しています。

真剣に自分と向き合ってください

真剣に自分と向き合ってください

まずは自分自身で企業についてよく調べることが大事です。次に大学や学校の先輩、または自分の家族等に相談してください。もちろん会社を訪問する機会があれば積極的に参加した方がいいと思います。時間はたくさんあるようであまりありません。しかし、真剣に自分と向き合って将来を考えたとき、きっと自分の進みたい道が見つかると思います。私としては、その道が四電工ならば本当に嬉しく思います。

社員紹介

社員紹介一覧

入社二年目社員座談会

キャリアストーリー