中村 綾乃

一般設備工事業

営業部/設計課

電気・通信系学科 卒 / 2017年入社

  • INTERVIEW

    01

    入社理由

    就職活動の際、大学を通して人事の方からお話を聞いたことがきっかけです。当初は「四電工」と聞くと電柱に昇るイメージしかありませんでしたが、調べていくうちに、「地元に貢献すること」「学んだことを活かすこと」「ものづくりに携わること」の三つを同時に実現できる企業であるとわかり、入社を決めました。

  • INTERVIEW

    02

    仕事内容

    建築物の電気設備に関わる設計・積算をしています。積算とは、設備図面から材料の数量を拾い出したり、労務費の計上を行うもので、私は主にこちらを担当しています。基本的にデスクワークで、代理店への見積依頼等で電話やメールをしたり、計上した内容をPCで入力するほかは、ほとんど図面に向かっています。設計業務の際には、実際に現地へ赴いて現場調査をしたり、様々な協力業者の方たちと打ち合わせをする機会があります。図面を描くにあたりCADを操作することもあります。

  • INTERVIEW

    03

    やりがい・魅力

    自分の携わった物件が完成した時に「おお・・・!」と嬉しくなるところです。ある設計案件で積算を担当した時、何度か仕様変更があり、繰り返し修正を施したり、工事中も担当の方から度々質問を受けたりと、図面を見る時間も次第に増えていきました。その物件が無事完成し現場を訪問した際に、「この部屋はこんな仕上がりになったんだ」、「ここはこんな変更があったな」と色々と思い出しながら見ていました。自分の頑張りが「カタチ」として残り、そしてたくさんの方に利用してもらえる喜びを強く感じた瞬間でした。

  • INTERVIEW

    04

    仕事への想い

    生活していく中でスイッチを押すと照明がつくのは当たり前、コンセントにプラグをさすと電源がとれるのは当たり前だと思います。そんな「当たり前」をそのままお客さまへ「当たり前」として提供する仕事に誇りを持っています。お客さまによってニーズは異なります。その一つひとつにいかに寄り添い、より良い内容を提案できるかを大切にしています。それぞれのお客さまに対して「ベストな当たり前」をお届けできるよう業務に取り組んでいます。

  • INTERVIEW

    05

    働く環境

    とてもアットホームな雰囲気に良さを感じています。就職活動時に人事や面接担当の方々とお話しした時から、明るく柔らかい人が集まっている会社なんだと思いました。今では、上司や先輩方のことを家族や親戚のように感じるほど、風通しが良く居心地の良い環境です。また有給休暇だけでなく、特別休暇など多様な休暇が設けられているのも大変魅力です。制度があるだけでは意味がありませんが、実際に活用して充実した生活を送ることができています。

  • INTERVIEW

    06

    目標・夢

    いつか自分の子どもができて一緒にどこかへ出かけた時に、「この建物の電気設備はお母さんが考えたんだよ!」と自慢げに話すことが夢です。今は積算業務を中心に、時々小さな設計案件を周りの方たちに教えてもらいながら取り組んでいるところですが、少しずつ知識を蓄えて、いずれは大きな案件を一人でこなせるようになりたいと思っています。設計に役立つ資格もたくさんあるので、仕事の合間にこつこつ勉強して取得していきたいです。

  • INTERVIEW

    07

    メッセージ

    このサイトをご覧の方は、四電工に興味がある方、何も決めてなくてなんとなくという方など様々だと思います。初めはわからないことだらけで当然です。まずはたくさん情報収集してみてください。その中で、少しでもここでの内容が参考になったり、興味を深めるきっかけになれば嬉しいです。未だに「リケジョすごい」「設計格好いい」と驚かれますが、いつか何も言われない未来が来てほしいです。そんな未来が来るまで、私たちと一緒に「え、普通のことですよ?」とドヤ顔しませんか?